kukumamaブログ

アウトドア好きの旅好きブログです。旅・Outdoor・BushCraft・カメラ・写真・登山・釣り

【クライミング】追浜・鷹取山でクライミング

こんにちはkukumamaです。

先日、横須賀にある追浜・鷹取山でクライミングを練習してきました。

コロナの影響で行き帰りの道中はガラガラで、クライミング場も人が比較的少なかったです。

鷹取山には9時頃に到着し、ゆっくりと準備、コーヒーで目を覚ましました。
ライミングはとても頭を使いますし、集中しないと危険な遊びです。
f:id:kukumama:20200407012326j:plain
今回、一緒に連れていってもらった方は、何と76歳の女性と70歳の男性です。
かなりのベテラン。私とは40歳以上も離れています。

まぁこの年齢でクライミングを毎週してる人はいないと思います。

私はクライミング経験があまりないので、腕ばかりを使って登ってしまい、腕がすぐにパンパンになるのですが、先輩方は楽に岩壁を登っていかれていました。

足の使い方などを教えてもらい、何度かやっているうちに少しは上達して登ることができました。
最後は握力が無くなり、何もできなくなってしまいした。

本当に楽しく、もっと上手くなりたいと思いました。
f:id:kukumama:20200407012423j:plain

アルパインクライミング教本

アルパインクライミング教本

増補改訂新版 イラスト・クライミング

増補改訂新版 イラスト・クライミング

  • 作者:阿部亮樹
  • 発売日: 2012/08/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

【山小屋】背負子の修理

こんにちはkukumamaです。

今日は午前中に仕事が終わったので、昼から山荘へ遊びに行きました。

今日は以前から気になっていた背負子を直しに行きます。

f:id:kukumama:20200323192935j:plain

かなり古い物で、肩紐がボロ②になっていたので、取り外しホームセンターで買ってきたロープで作り直しました。
今回はここまでですが、今後は要らなくなった布などを肩のところに巻き付けてクッションを作っていきたいと思います。

背負い心地はとてもよく、薪などの運搬にはかなり便利でした。

f:id:kukumama:20200323193241j:plain

ついでに、山荘周辺の山道も少しメンテナンスしました。
昨年の台風でつぶれていたところを修復し、次に雨が降っても水がきれいに流れてくれるように溝を作りました。

f:id:kukumama:20200323193448j:plain

少しずつですが、登山者が安全に登れるようにしていきたいです。

【山小屋】薪割り・焚き火の1日

こんにちはkukumamaです。

又々、高尾山・いろはの森コースにある山荘へ行ってきました。

準備運動がてら、バリエーションルートで高尾山山頂までトレラン。秘密の尾根沿いを登ります。

山頂までは私の足で18分。いろはの森コースで下りましたが、全部で36分で往復できました。

今日は山荘の薪を整えます。
何とボランティアで手伝って下さる方もおり、本当に感謝しかありません。

古くなった薪は自然に返し、利用できる薪は薪割りをしました。

また、薪を乾燥させる棚を増やし使いやすくしました。

祝日ということもあり、登山者も多くにぎやかな1日でした。
f:id:kukumama:20200320203354j:plain

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

  • 発売日: 2019/02/15
  • メディア: 地図

【登山】谷川岳へ雪山登山

こんにちはkukumamaです。

今日は百名山の1つでもある谷川岳へ雪山登山へ行ってきました。
f:id:kukumama:20200319204453j:plain

晴天に恵まれ、最高の登山日より。

谷川岳へは土合口駅からロープウェイでスキー場まであがります。
f:id:kukumama:20200319204705j:plain

ロープウェイを降りたら、アイゼンを装着し登山開始です。

ここから、ひたすら登って山頂を目指します。

晴天だったこともあり、5分もしないうちに暑くなりました。
雪山では汗をかくと、とまったときや風が吹いたときなどに体温が奪われ低体温症になることがあるためレイアリングは重要です。

f:id:kukumama:20200319205200j:plain

目指す頂上は遥か先です。
f:id:kukumama:20200319210356j:plain

汗をかかないように、焦らずゆっくり進んで行きます。

f:id:kukumama:20200319205405j:plain
f:id:kukumama:20200319205518j:plain

その場にいると垂直の壁を登っている気分になるくらいの登り。

でも、周りを見渡すと絶景がひろがっているので頑張れます。
約2時間で山頂に着きました。

本当に晴天で最高の景色を見ることができました。
f:id:kukumama:20200319205921j:plain
f:id:kukumama:20200319210021j:plain

入門&ガイド 雪山登山

入門&ガイド 雪山登山

【山小屋】お花が咲き始めました

こんにちはkukumamaです。

3/14-16で山荘へ行き整備を進めてきました。

山荘の周りには小さく、可愛い花たちが咲き始めています。

f:id:kukumama:20200315130453j:plain

ニリンソウ(緑)

私はあまり花に関して詳しくないのですが、登山者の方に教えていただきました。
上の花は、とても珍しいらしいです。
普通は白い~ピンクなのですが、数万個に1つの確率で緑色の花を咲かせるそうです。

f:id:kukumama:20200316124012j:plain

ヨゴレネコノメ

ヨゴレとついていますが、とても可愛く綺麗な花です。
高尾山のいろはの森周辺にはハナネコノメという花が咲いていたようですが、台風で流され、今年は咲かないようです。

f:id:kukumama:20200316124002j:plain

スミレ

高尾山周辺はスミレの種類が日本の中でも多いそうで、スミレ好きにはたまらないらしいです。
上のスミレは何スミレなのか?
もっと勉強しないといけないですね。

3/14は雪が降りました。山もとても寒く凍えました。
f:id:kukumama:20200316183945j:plain

休憩がてらブッシュクラフトらしいこともしました。
f:id:kukumama:20200315154801j:plain
夜に自在鉤も作り、火遊びが更に楽しくなると思います。
f:id:kukumama:20200316201005j:plain

【クライミング】森の中でツリークライミング

こんにちはkukumamaです。

先日、山荘でクライミングの練習をしてきました。

その辺の木を了解したツリークライミング
f:id:kukumama:20200312002944j:plain

ロープワークを中心に結び方や懸垂下降、ロープを登る練習をしてきました。

久しぶりだったので初めは戸惑いましたが、何度かするうちに感覚が戻ってきました。

f:id:kukumama:20200312003055j:plain

f:id:kukumama:20200309144522j:plain

f:id:kukumama:20200309144537j:plain

f:id:kukumama:20200309144544j:plain

f:id:kukumama:20200312003429j:plain

いきなり岩場へ行っても数回しか登れなかったりするので、ギアの扱いを学ぶのにはこれくらいがちょうど良いかと思いました。

アルパインクライミング教本

アルパインクライミング教本

【山小屋】焚き火コーヒー

こんにちはkukumamaです。

昨日は当直明けで、いつもの山荘へ行ってきました。
f:id:kukumama:20200310180807j:plain

昨年の台風で荒れてしまい、跡形もなくなった池を少しでも動植物が住みやすい環境に戻したい。

台風前
f:id:kukumama:20200310180049j:plain

台風後
f:id:kukumama:20200310180125j:plain

少しずつ手作業で掘り進めてきました。
f:id:kukumama:20200310101325j:plain
f:id:kukumama:20200310180338j:plain

池が小屋を土砂から守ってくれたのです。

少しでも早く以前の緑豊かな場所にしていきたいです。

私が山荘にいるときは、無料で焚き火コーヒーを提供しています。
f:id:kukumama:20200310180750j:plain

登山者と話をしていると、池に蛙を見に来ることが楽しみにしていた方や登山でかいた汗を沢で洗う方、山荘の屋根などの傷んできているところを直したいと言ってくださる方など、色々な話を聞くことができ、とても充実した日になりました。

多くの方が利用できる場所になればと思います。
焚き火コーヒーは私が行った時だけですが、是非いろはの森にある八王子山の会山荘へ足を運んでもらえれば嬉しいです。

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

  • 発売日: 2019/02/15
  • メディア: 地図

【登山】塔ノ岳・鍋割山へうどん登山

こんにちはkukumamaです。

今日は山岳会の方々と丹沢にある塔ノ岳~鍋割山へ登山に行ってきました。
f:id:kukumama:20200307125619j:plain
登山口へは東京から車で約2時間30分。
私は早く行き車中泊することにしました。

今回は大倉登山口からスタートの予定。

登山口近くの駐車場は24時間空いており、平日は500円/日、休日は800円/日。
夜中に到着したのでコンビニでビールを買い、0時過ぎに駐車場に停めました。

どんぐりハウス前でメンバーと合流し朝7:20から登山を開始しました。

まずは塔ノ岳を目指します。
山頂までは急な登りが続きます。

7:20大倉登山口→8:55駒止茶屋→9:15堀山の家→10:00花立山荘→11:00塔ノ岳→12:30鍋割山でうどん→14:20後沢乗越→16:30大倉登山口

[ ]
f:id:kukumama:20200307091614j:plain
f:id:kukumama:20200307110404j:plain
f:id:kukumama:20200307123028j:plain
鍋割山頂では名物の鍋焼うどんを多くの方がめしあがられていました。
しかし、今回の目的は鍋割山でうどん登山なので、メンバーで材料を別けて持ち、山頂でうどん作り!!
f:id:kukumama:20200307125618j:plain
f:id:kukumama:20200307125501j:plain
f:id:kukumama:20200307130942j:plain

山荘の方には怒られそうですが、冷えた身体に温かいうどんはしみました‼️

山と高原地図 丹沢 (山と高原地図 29)

山と高原地図 丹沢 (山と高原地図 29)

  • 発売日: 2019/02/15
  • メディア: 地図
新版 東丹沢登山詳細図 全130コース

新版 東丹沢登山詳細図 全130コース

【山】3/4の高尾山、山荘

こんにちはkukumamaです。

午前中で仕事が終わったので、山荘の掃除に行ってきました。

山荘の周辺には落ち葉や小枝が沢山落ちているので、今日はそのあたりを掃除です。

落ち葉などは土を肥やすのに必要なもので、山が水を蓄えるために有効なのですが、山荘の周りにたまりすぎるとぬかるみやすかったりするため掃除することにしました。

ある程度は焚き火で燃やし、灰にして山に返すことで有機物として山の栄養になる形で還元することに。
半分は1ヶ所にまとめて昆虫や菌類が住み着きやすい環境になればと考えました。

今日の作業は約二時限。落ち葉拾いだけでもいい運動になります。

先日、池を整えたのですが、嬉しいことに蛙が戻ってきました。
f:id:kukumama:20200304114931j:plain
蛙がいるということは餌になる昆虫がおり、昆虫がいるということは、植物の受粉などが盛んに行われやすく、動植物が住み着きやすい環境に変わってきているのだと実感できました。

【登山・ハイキング】高尾山いろはの森

こんにちはkukumamaです。

私は山岳会に所属しているのですが、その関係で山小屋の管理をすることになりました。

f:id:kukumama:20200301131954j:plain

東京都の高尾山の麓にある60年の歴史ある小屋です。

アクセスは高尾駅からバスで日影バス停まで行き、そこから『いろはの森コース』に入ります。
途中に日影沢キャンプ場があり、そこの脇を入って150mほど進んだところにあります。

山岳会が所有する山荘で、日本でもかなり珍しいと思います。
ですが、普段は一般者には解放しておらず、年に数回利用する程度となっています。

少しずつ手入れして、少しでも多くの方々利用できるところになればと思います。

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

山と高原地図 高尾・陣馬 (山と高原地図 28)

  • 発売日: 2019/02/15
  • メディア: 地図